上る、昇る、登るの違いが分かりますか。

「上る」は「下りる」の対語。階段を上る。川を上る。上り列車。うなぎ上りで出世コースを上り、社長にまで上り詰め、年収は1億円に上る。「昇る」は「降」の対語。エスカレータで昇る。日が昇る、など。「登る」はよじのぼる。木に登る。山に登る。沢登り。演壇に登る。ピッチャーがマウンドに登る。コイの滝登りのように出世し、天に昇る気分を味わいましょう。

一方、「下りる」「降」の例。会社役員を降りて、肩の荷が下りた。飛行機から降りるため、タラップを下りた。海に向かって社長の悪口を言って胸のつかえが下りた。人生の幕はまだ下りないぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です